浮気調査②

【浮気調査】
小倉南区 30代男性
この度はお世話になりました。
あれから話し合い、妻から慰謝料を貰って別れ一人暮らしをしています。
妻を疑い続けて病み続けた心も落ち着きを取り戻し始め、仕事に専念できるようになりました。
ご紹介頂いた精神科の先生と相談しながら、少しずつ本来の自分を取り戻せてきている気がします。
本当にありがとうございました。
<調査員より>
この方は、奥さんとの未来の為に不妊治療に励んでいる真っ最中にこのような現実に直面しました。また、既にローンを組んで家を購入しており、離婚した際の負債についても不安がありました。
見るからに心に大きな傷を負っておられた為、調査は勿論の事、心のケアに焦点を当て続けました。
暗闇から脱するには光が必要で、その光を差し込ませるのが調査による証拠収取です。
そして、その光に向かって歩くお手伝いも時には必要で、それがアフターケアだと考えております。
現実をただ突き付けるだけでは、時として依頼人を絶望させる事態を招く事を我々はよく知っています。